10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【馬券理論】ハズレ馬券に格はない。ハズレはハズレ

2007.11.19 (Mon)

惜しい・・・
軸は合ってたけど・・・
かすった・・・

競馬場ではよく耳に出来る発言です。
私も以前は、よくそう発言する輩でした。

決して他人のこう言った発言を否定はしません。

でも今の私は、
「たとえ、かすっていようと、惜しかったろうと、
ハズレ馬券はハズレ」
「大ハズレ」と「かすってハズレ」
・・・・・何が違うでしょうか?
そう思っています。

だから感情入れずに馬券を買う術に徹しだしたのかもなぁ・・・

*****************************************************

今年の「日本ダービー」の事です。
私は予想の答えを、2頭軸と決めました。

1頭は「フサイチホウオー」
そしてもう1頭は、優勝した「ウオッカ」でした。

購入馬券は上記2頭軸の3連複総流し・・・
他は何が来ても良いようにと総流しするのは私の信念。

結果、フサイチホウオーは7着に沈み、2着には人気薄の
アサクサキングスが入線。
3連複は248790円という結果であった。

仮に、フサイチ、ウオッカ、アサクサで決まったとしたら、3連複は
37640円であった。

残念だったが「惜しい」とか「かすった」とか言う感情はなく、
むしろ周囲に「ハズレりゃ一緒」と言い放った。
それが私の中での「これが競馬であり馬券とはかすってもハズレ」
という理解である。
むしろ自分の感情だけでは、ウオッカとアサクサの組み合わせなど
買えなかったと思っている自分が居る。

そんな渦中のフサイチホウオーが今週、ダートのG1に登場する。

さて、過去データは彼を指名するのであろうか???
私は過去の事実に従うだけ。


↓もし予想が間違って当たっていたら、クリックでもしてください。↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

12:47  |  馬券理論  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。