10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【予想】JCD(G1)の過去データが示す未来

2007.11.24 (Sat)

過去データの詳細は先日記しましたので、
最終見解をさくっと

************************************************

東京11R JCD(G1)

【東京開催過去6年データから示す未来】

1)オープン以上前走6着までが連対あり。それ以下はなし。

2)前走負け着差1.1秒以内も1.1秒負けで連対した馬は、
 前年覇者のウイングアローという事からも0.8秒負け以上は
 ばっさり切る。
 (ボンネビルレコード、サンライズバッカスが切り該当)

3)6歳以上の連対なし
 (カフェオリンポス、ブルーコンコルドは切る)

4)父サンデーサイレンス、母父サンデーサイレンスの
 過去連対記録なし
 (ワイルドワンダー、ヴァーミリアン、フサイチホウオー切り)

5)日本初出走馬は適性がわからないのでとりあえず全部買う。

【過去データからの推奨馬】
 2番 スチューデントカウンシル
 3番 キャンディデート
 4番 フリオーゾ
 9番 エイシンロンバード
 10番ワンダースピード
 12番ドラゴンファイアー
 15番ジャックサリヴァン

人気もないでしょうから上記7頭のBOXで
馬連とワイドで買いましょう。
(現実には上記から人気馬へ流すのがセオリーかと)


↓もし予想が間違って当たっていたら、クリックでもしてください。↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

14:16  |  予想  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【結果回顧】過去データが示す物(キャピタルS・京阪杯)

2007.11.24 (Sat)

11/23(金)の「キャピタルS」「京阪杯」2レースに対する
結論からお伝えしますと、過去データだけでの的中とは
いきませんでした。
以下に詳細回顧を記します。

************************************************

京都11R 京阪杯(G3)

【過去データからの予想理論検証】

1)過去の連対馬の出走
 ・10番コバノフウジン、17番アンバージャック
 コバノフウジン10着、アンバージャック14着

2)連対が多い種牡馬 父:サンデーサイレンス
 ・11番ペールギュント
 見事2着連対

3)6歳以上の馬齢馬連対なし
 上位6着までが5歳以下の馬でこの傾向も的中

4)前走格下勝ち上がり馬の連対多い
 ・15番クールシャローン
 6着入線

※結果、過去データの傾向から生かされた事実は、
・父:サンデーサイレンスの馬の連対
 (血統的に条件が合っている)
・6歳以上の高齢馬は連対しない可能性が極めて高い。
というレースだと言う事実。

************************************************

東京11R キャピタルS

【過去データからの予想理論検証】

1)父:サンデーサイレンス馬の連対4回
 サンデー産駒の3頭を買いましょう。(2,5,6)
 グレイトジャーニー9着
 エアシェイディ2着連対
 ブラックカフェ8着

2)前走1600万下1着→優勝が1回、2着2回
 9番トウカイオスカー買いましょう
 トウカイオスカー17着

3)同級前走2着か6着以下
 11番シンボリグラン買いましょう
 シンボリグラン4着

4)6歳馬の過去連対なし
 サンデー産駒でも2番グレイトジャーニー、
 6番エアシェイディは消し??困った・・・
 (血統を優先するか、傾向を優先するか、困りましたね)
 結果6歳馬のエアシェイディが2着連対

※結果、過去データの傾向から生かされた事実は、
・父:サンデーサイレンスの馬の連対
 (血統的に条件が合っている)
・馬の年齢傾向より血統の方が勝るレース条件
 馬齢が上でも血統的にあっていれば買うべき。

両レースとも、本ファクターのみでの的中とは
いきませんでした。
あえて書き加えるならば、京阪杯の2着ペールギュント
切られた方も結構居たのではと思います。
実は私もその一人。
やはり、感情だけで買うよりも的確に連対馬を見つけて
くれるファクターという実感を強くいたしました。



↓もし予想が間違って当たっていたら、クリックでもしてください。↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

10:54  |  結果の事実  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。