10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【予想】東京11R 京王杯2歳S(jpnG2)

2008.11.15 (Sat)

(以下の内容は無料メルマガ「キヲク」で既報済みの内容と同一です)

11月14日(土)東京11R【京王杯2歳S(jpnG2)】

【テーマ】
「ローテと前走の出走条件から推理せよ。」

・京王杯2歳Sの過去成績から予想
・東京競馬場馬場改修後過去5年で
 同時期同条件東京芝1400mにて開催の
 5回連対10頭をサンプリングとして軸予想

1)2007年プレイバック
 優勝 1番人気 アポロドルチェ (前走東京OPいちょうS3着)
 2着 12番人気 ドリームシグナル (前走京都未勝利芝1600m1着)

 【その他の結果】
 エフティマイア 福島・新潟無傷の3連勝で臨戦→ここで13着と大敗
 ハートオブクイーン 前走函館2歳S・2着を0.7秒ちぎって優勝
 →ここで10着(函館に適性があると、非常に危険)

2)勢力図
 関西6 関東4
 牝馬連対データなし。

3)過去連対馬のキャリア
 2戦目 (0,1)1頭
 3戦目 (1,2)3頭
 4戦目 (1,2)3頭
 5戦目 (2,0)2頭
 6戦目 (1,0)1頭 ここまで10頭中10頭

 狙うならキャリアが3~5戦目の、負けていてもキャリアのある馬が
 狙い目。

4)前走出走場所
 東京 (1,2)3
 京都 (0,3)3
 他は、函館・中山・阪神・新潟組が各1

 前走東京組か京都組と「間隔の開いてない馬」が軸候補。

5)過去連対馬の前走出走クラス
 新馬 (0,1)1頭
 未勝 (0,2)2頭
 500 (0,1)1頭
 OP (3,1)4頭
 G3 (2,0)3頭

 軸として選ぶなら、前走OP戦かG3出走の馬が無難
 若馬だけに、先週のファンタジーSワイドサファイアのような
 キャリアの少ない馬への過信は禁物。

6)過去連対馬の前走出走距離
 芝1600 (3,4)7
 芝1400 (1,1)2
 芝1200 (1,0)1

 東京芝1400mであるため、京都やローカルならば芝1600mでの
 実績がある馬の方が有利なのは今更ながら語るまでもなく。
 距離が伸びるよりは縮めてきた馬の方が狙い目。
 (過去前走ダートを使った馬の連対なし)

7)過去5年のレースペース
 後半800mより前半800mの方が速い 2回
 前半800mより後半800mの方が速い 1回
 前半後半ほぼ同じ 2回

 さて今年は?(笑)

 ここはメンバーのこれまでの競走成績と2歳馬限定と言う条件で眺めるに、
 前後半ほぼ一緒か、やや前半が速いか?と私は捉えました。
 ならば上がりの我慢比べでしょうから・・・・・次のデータは重要になると
 思います。

 8)過去連対馬の上がり3Fタイム
  1位 (3,1)4
  2位 (0,2)2
  3位 (0,1)1 ここまで10頭中7頭

  やはり府中開催の重賞ですから、上がりは必須と読みます。
  特注は前走東京芝1400m500万下くるみ賞で2着の
  アイアンデューク。 同じ舞台同じ距離で上がり33.8は強力。
  このレースはレコード決着のおまけ付き。

【結論】
前走1着馬が過去5年で全て連対に絡んでいる過去データ。
これからチョイスを進めると、たとえ前走が重賞やOPの1着と言えども
間隔の空き具合から、パドブレとフィフスペトルは軸に狙いにくい。
特にこの条件で人気になるようならフィフスペトルはまさに地雷。
いかに北海道在住であっても、馬券に感情移入は無用。

前走1着から私が狙いたいのはエイブルインレースただ1頭。

その他の路線では、東京のOP戦いちょうS3着のダブルレインボーと
前出だがレースの内容と上がりタイムが優秀なアイアンデューク。

この3頭の中から軸として残すならば、非常に悩み所であるが、
あえて◎エイブルインレースとする。

前走1着馬という過去データ。
アイアンデュークは札幌のクローバー賞で対戦済み。
ダブルレインボーよりはキャリアが勝る。

こういった大舞台の北海道所属馬は侮るべからず。
特に今年は札幌3歳Sでも道営勢が善戦しているのである。
ここは大勝負。

筆者の馬券は、8-9-10の馬連BOXと3連複。
そして9から馬連総流しといきましょう。

Good luck!



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com





スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

13:30  |  予想  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【予想】京都11RアンドロメダS

2008.11.15 (Sat)

たまにオープン戦の予想を。 そんな気になったのが出走メンバーから。
◎アサカディフィート
馬連の相手には○トウカイエリート
馬連6-12、ワイド6-12

筆者の予想ファクターに「馬自体に目を向ける」という根拠があり、
同じ時期、同じ条件のレースに過去の連対馬が出走の場合は
軽視しないと言う定規を持っております。

函館記念のエリモハリアーがまさにこれ。

本日のアンドロメダS
アサカディフィートは10歳馬ながら、本レース2年連続優勝
京都芝2000m11月の開催となって今年が3回目
要するに負けてない事実

相手は昨年2着のトウカイエリートを

こんな馬券の楽しみ方でも、当たるときは当たる。
真剣に突き詰めて考えてもはずれるときははずれる
それが競馬です。

古豪に応援を込めて!


重賞限定!軸馬予想メルマガ 「キヲク」
登録はこちらからどうぞ!


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com




テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

08:00  |  予想  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。