10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【馬券理論】グリグリ1番人気馬の捨取

2008.10.01 (Wed)

先週開催の東西重賞「オールカマー」と「神戸新聞杯」は、
どちらも1番人気馬が勝つ結果となった。

結果・・・
オールカマー1着 マツリダゴッホ 単勝1.4倍
神戸新聞杯1着 ディープスカイ 単勝2.0倍

私は「馬券の買い目を決めるまではオッズは見るな」と
決めている。
それは、「オッズと勝ち馬に相関はない」と確信しているから
である。

今週はたまたま東西重賞で軸馬に指名した馬が、
どちらも1番人気となりました。
それは予想ファクターからはじき出した結果論。
これが、レースによっては最低人気馬が軸馬として指名される
場合もあるわけです。

本ブログでは、その根拠になるべく逆らわないように馬券を
買いましょうと方針立てしております。

オッズが安いからと、ブラックシェル1着付け馬単買った方も
おられたでしょう。
マツリダゴッホを2着付けで馬単買われた方もおられたでしょう。

心情としては良く理解できます。
私もそういうタイプでありましたから。

でも、それでは馬券は当たらないことに気づいたのです。
自分の思うとおりに結果が着いてきたら競馬やっている人
全員大金持ちでスーパー馬券師です。

「自分の望む結果と事実は同一ではない」

頼るのは「当該レースで過去にあった事実を確認する」
ヒントはここにあると思っています。
それは「事実」であり「フィクション」ではないからです。

たとえ1番人気であろうとも、過去の事実から予想し、
軸にふさわしい馬であれば、その馬に迷うことなく◎を打ちます。

この事実に何ら恥ずかしさとかを持つことはないと思っています。
事実2レースとも◎軸馬が1着であったわけですから。

さて、今週は早くも秋のG1緒戦、スプリンターズSですね
札幌開催も最終週、北海道は雪が目前です。
軸馬だけは間違わず、懐だけは暖かくいきたいものです。


ブログよりもいち早く軸馬予想をお届け!
重賞限定!軸馬予想無料メルマガ 「キヲク」
配信登録はこちら

尚、ブログにもメルマガの内容と同じ予想をアップしますが、
メルマガ登録いただいた方々への感謝も込めて、メルマガは当日開催前に
届くよう配慮しております。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com




テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

16:54  |  馬券理論  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tpodh.blog22.fc2.com/tb.php/101-00a461b9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。