10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【予想】東京11R 武蔵野S(G3)

2008.11.08 (Sat)

(以下の内容は無料メルマガ「キヲク」で既報済みの内容と同一です)


11月08日(土)東京11R【武蔵野S(G3)】

【テーマ】
「先行出来て脚があがらない馬を探せ!」

・武蔵野Sの過去成績から予想
・過去10年で同時期同条件東京ダート1600mにて開催の
 7回連対14頭をサンプリングとして軸予想

1)東西の勢力図
 関西 11連対
 関東 3連対

 圧倒的に関西馬優勢。しかし今年はどうか?

2)連対馬齢勢力
 3歳 (3,2)5頭
 4歳 (0,2)2頭
 5歳 (4,2)6頭 ここまで14頭中13頭

 3歳の勢いと、古馬の実績がぶつかりあう秋。
 やや古馬優勢か。

2)血統背景
 極端な傾向は見られないが、血脈を探ると頻繁に目に付く血は
 「ノーザンダンサー」「ミスタープロスぺクター」「ロベルト」

 あえて血統で選ぶなら、トーセンブライト、アグネスジェダイ、
 ボードスウィーパー、ワールドハンターあたりは連対して良い血統。

3)連対馬の位置取り
 逃げ (1,0)1
 先行 (4,3)7
 中段 (2,2)4
 後方 (0,2)2

 上がり3F
 1位 (3,1)4
 2位 (1,3)4
 3位 (1,0)1 ここまでで14頭中9頭

 先行できて残れる馬を選ぶのがセオリーのようです。

4)レースのペース
 100%前半800mが速く、後半800mはタイムが落ちる自力レース。
 差し一辺倒の上がりだけあればOKレースにはならない。
 特に東京は、この「後半耐えられるか?」という能力が試される。

5)前走の出走クラス
 昇級馬の連対過去になし。
 キクノサリートは軸にすべからず。と言うことのようです。
 連下まで。
6)前走の着順
 1着(1,2)3頭
 2着(2,2)4頭
 3着(2,0)2頭 ここまでで14頭中9頭

 前走OP戦以上が必須ではありますが、必ずしも着順が上位である必要は
 ないようです。

7)傾向的なローテーション
 特筆する前走のレースはありません。
 前走芝からでもOKです。

【結論】
カネヒキリが完調なら◎なんですけど(笑)
たぶん次が本番という勝手な想像が頭をよぎります。

じゃ軸をどうするの?

2者択一というのが結論。
3歳の筆頭ユビキタス
5歳の実績カルナバリート

さてどうしましょうか?

3歳ダート最強馬はサクセスブロッケンだと信じて疑わない私ですが、
そのサクセスブロッケンが今週のJBCクラシックでヴァーミリアンにクビ差
破れました。
その次がユビキタスと思っているので、正直ここでの敵は 「完調ならカネヒキリ」ただ1頭だったと。

そのカネヒキリが次を睨んでいるとしたらば、ユビキタスの出番は歴然。

カルナバルリートとの組み合わせであっさりかも。

軸はユビキタスで行きます。

私の馬券は◎ユビキタスから馬連総流しで。

Good luck!


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com




テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

13:15  |  予想  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tpodh.blog22.fc2.com/tb.php/124-54f595c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。