10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【予想】京都11R 平安S(G3)

2009.01.25 (Sun)

(以下の内容は無料メルマガ「キヲク」で既報済みの内容と同一です)

1月25日(日)京都11R【平安S(G3)】

【テーマ】
「先手必勝!12秒台連発のペースをとにかく前に行ける馬」

・「平安S」の過去10年京都開催での同条件10回成績を参考とする
・サンプリングは当該レース過去10年連対馬20頭で実施

1)連対馬の勢力図
 関西 3  関東 17 と関西馬が圧倒的に優勢

2)連対馬の馬齢
 4歳 (1,4)5
 5歳 (3,3)7
 6歳 (3,1)4
 7歳 (2,1)3
 8歳 (1,0)1  ここまでで20頭

 最も連対が多いのは5歳。
 極端な差が無く4歳、6歳と続き、8歳まで争覇圏。

3)連対馬の前走着順
 1着 (4,4)8  うち前走条件1着 (2,1)3
 2着 (1,1)2
 3着 (1,1)2
 4着 (1,2)3
 5着 (0,1)1 ここまで16頭

 前走1着が最も連対数多し。前走上位馬を比較的信頼できるレース。

4)過去連対した馬の再度連対
 オースミジェット、スマートボーイ、クーリンガー、メイショウトウコン
 の4頭が過去10年で2回連対

 過去連対の実績がある馬は要注意。
 今回 →サンライズバッカス

5)特注血統
 父:ブライアンズタイム産駒 (2,2)4
 過去10年で4頭連対

 今回 →マイネルアワグラス(クリストフ・ルメール騎手)、
      マコトスパルビエロ(安藤勝己騎手)

 要注意!

6)連対馬の脚質、上がりタイム
 逃げ (2,0)2
 先行 (6,7)13
 中段 (1,3)4
 後方 (1,0)1  ここまで20頭

 先手必勝、先行馬有利の特徴的なレース。
 とにかく前に位置できる馬を軸として狙う。

 連対馬の上がり3F
 1位 (2,3)6
 2位 (2,2)3
 3位 (2,1)3   ここまでで11頭

 上がりはあるにこしたことはないが、必須ではない。
 このデータからもやはり重要なのは「前に位置できること」ではないか?

【結論】
昨年から注目してきた現4歳ダート戦線。
実は目立たなかったが「エスポワールシチー」は非常に注目していた
1頭である。

ここまで4連勝。しかもダートに路線を変更してダートは負けなし。
そのエスポワールシチー試金石の1戦である。
ここを突破するとしたらフェブラリーSも見えてくる。

上記過去データから何を重要視するか・・・であるが、
1)とにかく逃げ・先行脚質
2)全て12秒台になるのでは?というコースの特質

様々なファクターに該当する馬は数頭いるのであるが、私の目に運を
感じさせたのが逃げ・先行脚質で3枠に入ったエスポワールシチー
唯一の不安は初めての短期放牧開けと言う点だけ。

騎手冥利に尽きるとは思うが、佐藤哲三JKがサンライズバッカス、
ダークメッセージを捨てても今回騎乗してきた。
そして逃げ馬と佐藤哲三JK・・・そして3枠である。
文句のつけようがない。

迷うことなく軸は3番◎エスポワールシチーである。

そして、ワイド注目馬として、お隣の2番ワンダースピードを挙げる。

筆者の馬券は以下の通りである。
単勝 3番
馬連 3番総流し
ワイド 2番総流し
3連複 2,3→総流し

Good luck!


【馬ナビ】競馬ブログのポータルサイト


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ




テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

14:00  |  予想  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tpodh.blog22.fc2.com/tb.php/154-30d581f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。