05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【結果回顧】過去データが示す物(阪神JF)

2007.12.04 (Tue)

12/2(日)の「阪神JF」の結果からお伝えします。
見事過去データから馬連を的中させることが出来ました。
以下に予想詳細回顧を記します。

************************************************

阪神11R 阪神ジュベナイルF(G1)
1着 15番 トールポピー
2着 9番  レーヴダムール
3着 10番 エイムアットビップ

【過去データからの予想理論検証】

1)前走0.9秒以上負けは連対なし。
 ・ハートオブクイーン
 ・グラーフ
 ・ヤマカツオーキッド
 ・エフティマイア
  上記4頭不要
結果上記4頭は、11,9,12,17着
過去データは嘘をつきませんでした。

2)キャリア1戦馬は2着まで。
 ・従って、ヴァリアントレディとレーヴダムール
  は相手に買うべき。
  但しその場合相手は前走1着馬でないこと。
  (理由は4に)
文句なしの的中理論です。1戦1勝馬のレーヴダムールが
過去データ通り2着。勝ったトールポピーが前走2着。
まさに過去データが未来を示した結果です。

3)血統的傾向
 ・サンデーサイレンス産駒が相性高い。
 ・母父:サンデーサイレンスは当然注目。
 ・フレンチデピュティ産駒も過去1勝
 ・ならば3枠2頭が有力じゃない???
まず訂正から。「3枠2頭が有力」と書きましたが、
文章からお気づきの方も多かったと思います。
「2枠2頭」の間違いです。
で、その2枠2頭ですが、6,13着と敗退。
特にアロマキャンドルは何故ここまで敗退?

結果、母父サンデーサイレンスのトールポピーが優勝
ここでも過去データが正しいヒントを出していました。

4)過去9年の連対馬の組み合わせは・・・
 ・前走1着馬+前走2着以下の組み合わせ。
 ・2着以下馬で連対の可能性が非常に高いと
  思われる馬はトールポピー
  とするならば、ここから前走1着馬に流せば?
ここに、本レース的中の糸口が示されていました。
来年もセオリーに一考の過去データと言えるでしょう。

※結果、過去データの傾向から生かされた事実は、
・前走1秒近く負けている馬は不要
・1戦1勝馬は2着に一考(前走距離不問)
・母父:サンデーサイレンス馬は要注意
・上位2頭は、前走1着馬と、2着以下馬の組み合わせ

こんなところでしょうか。
来年の阪神JFには是非再度思い出してください。


↓もし予想が間違って当たっていたら、クリックでもしてください。↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

00:13  |  結果の事実  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tpodh.blog22.fc2.com/tb.php/26-5551c39a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。