04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【予想】朝日杯フューチリティーS(G1)の過去データが示す未来

2007.12.09 (Sun)

中山11R 朝日杯FS(G1)

【同条件開催過去10年データから示す未来】

【予想理論からの結論引用】
再確認になりますが、ここでみなさまへ購入馬券決定までの
重要な方針を確認いたします。
・「できるだけ個人の思いこみを排除して買おう」が趣旨
・「過去当該レースに見られる傾向に逆らわない」が趣旨

先週上記の予想法を守り、阪神JFを的中させた勢いを
今週も維持したいです。早速中身に。


1)前走1着からの連対(15頭/20頭中)
  2着以下からの連対(5/20)
 ・傾向として前走1着馬が連対する傾向強い
 ・前走1着同士の決着が(4/10)
 ・前走1着以下同士の決着は昨年1度のみ
 前走1着馬を軸として入るのがセオリー

2)血統的統計
 ・サンデーサイレンス産駒の連対(3/20)
 母父:サンデーサイレンス要注意

3)前走0.7秒以上負けた馬の連対例なし
 ミリオンウェーブ不要

4)前走ダート出走の馬は1例しかなし
 ・ヤマノブリザードの2着1例
  但し前走中央でのレースが「札幌2歳S1着」
  であり、芝重賞を勝っている点は評価できる。
  従って今回「前走ダート出走」に該当するセレスハント
  は前走1着であるが、条件戦であることからも不要判断
  とするのが妥当。

5)前走の出走レース距離
 ・芝1800m(9/20)連対
 ・芝1400m(5/20)連対
 ・芝1600m(1/20)連対
 ・芝2000m(1/20)連対
 ・場所は東京・京都・札幌2歳Sからのみ。
 G1級の中山マイルを征するのは前走マイル以上を使った
 馬から狙いたい。
 福島の芝1200mを勝ちあがってきたスマートギャングはキャリア
 からも不要の判断

6)キャリア
 ・1戦(3/20)連対
 ・2戦(5/20)連対
 ・3戦(8/20)連対
 ・それ以上(5/20)連対
 消化キャリアが2戦か3戦の馬から狙うのが妥当

7)前走の出走クラス
 ・OP以上(18/20)

【結論】
 ・上記7点中6点を満たす馬は「アポロドルチェ」
  ただ1頭。これを軸とするのが妥当。
 ・相手には
  ドリームガードナー、キャプテントゥーレ、
  前走負けているがサブジェクトとスズジュピター、ドリームシグナル
  下級からエーシンフォワード、ギンゲイ、
  前走でG1馬トールポピーを破っている
  ヤマニンキングリーまでを取る。

14番アポロドルチェ→4、5,7,9,10,11,15
 朝日杯は上記馬連でよろしいのではないかと予想します。

 点数が多いなぁと思われる方は、相手を好み・感情で切ってください。
 管理人は止めませんが・・・(笑)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ




テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

07:30  |  予想  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

やはり中山マイルはスタミナも要求されますから今までのレース経験も重要ですよね。

こちらはそんな中ゴスホークケンをあえて本命にしてみましたが(笑)
umarentan |  2007.12.09(日) 13:15 | URL |  【編集】

>umarentanさん

反応遅れて申し訳ありません。
更新も滞ったように、ちょっとブログ
を優先できない事態になっておりました。

先週はすっかりやられました。
過去データは全く無力といえるカスリも
しない結果に唖然と致した次第。

ゴスホークケンは何故買えるのか、
正直この理論では???でした。
的中おめでとうございます。
TY(管理人) |  2007.12.15(土) 13:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tpodh.blog22.fc2.com/tb.php/29-04fce46d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。