10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【コラム】オークスで起きた騎乗停止と降着無し

2008.05.26 (Mon)

昨日の「オークス」での優勝馬騎乗・池添JKに対する
裁定は競馬好きでなくともご存じの出来事であろう。

JRAのHP発表による公式な内容は以下の通りである。

「15番トールポピー号の騎手池添謙一は、最後の
直線走路で内側に斜行したことについて5月31日(土)から
6月1日(日)まで騎乗停止となりました(開催日2日間)。
※ 15番の内側への斜行による被害は走行妨害には至らないが、
継続的かつ修正動作の無い危険な騎乗であると認められたため、
騎乗停止の制裁となりました。 」


フジTVでの画像だけでも、4角を回ったところで外の馬にぶつかり、
外が無理と判断したのか、内に持ち込み最後は急にラチ側に
持ち出す騎乗は決して「おとがめなし」では済まされない事象で
あったと私も直感した。

降着があれば、的中者や配当金が変わる事象故、マスコミや
一部ブロガーの方々も様々な意見を述べられている。

ただ、そこで私が思ったことを1つだけ今日は記す。

公正な競馬を語るならば、何故インフルエンザが沈静化して
いないにも関わらず、たった1週の中止で再開した昨年のJRAの
対応をもっともっと「おかしい」と書き記さないのか?

競馬をやる前から公正さなどありえない状況でも、
多くは馬券を買い続けていたのではないか?

本当に陰性馬だけの競馬であったかどうかを、誰がどう
証明できるというのであろうか?

見えないだけに、私にはよほどそちらの方が問題と思います。

今回の出来事は正しいジャッジだったかどうかはダークである
しかし、それにも増して周囲の、
語るべき話題が、問題視する事象が偏ってはいないだろうか?

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ



テーマ : 競馬コラム - ジャンル : ギャンブル

18:48  |  競馬コラム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tpodh.blog22.fc2.com/tb.php/36-682c6ee9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。