04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【予想】東京10R 日本ダービー(G1)

2008.06.01 (Sun)

過去10年の1,2着馬20頭から分析すると・・・

・前走着順が3着以内
 これで17/20を占めてしまいます

・前走G1レース
 これで14/20を占めてしまいます

・先行逃げでもかまわないが上がりは絶対必要
 過去10年(20頭)の結果に着目しますと、上がりのない馬は厳しいようです。
 G1だから当たり前なんですが。
 上がり1位 → 連対.500
 上がり2位 → 連対.250
 本レースのほとんどが上がり持ち時計決着しております。

こんな分析結果です。
ただ、私が予想した流れでの印象をお伝えしますと、
先週のオークス同様、何頭かが少しだけ抜けているように見え、
他は何でも・・・って気がしています。
馬場状態も決して良くはないので、ちょっとの位置取りや、適正が
結果を決めてしまうような気がします。

軸はディープスカイを推します。
相手は難しいのですが、ここで血統を引用し、
サンデーサイレンス直仔のアグネスタキオン産駒である、
アドマイヤコマンドとレインボーペガサス
そして母父:サンデーサイレンスであり、昨年優勝馬を種牡馬に持つ
スマイルジャックと致し方なく押さえるマイネルチャールズを

結果を見た際に「やはり血統か」と思うのがいつもG1なので。
今回は血統を重んじてみた。
おっと、ならば忘れるなサクセスブロッケンも!

ちなみに、私は軸総流ししますんで(笑)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ



テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

12:12  |  予想  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tpodh.blog22.fc2.com/tb.php/42-12fd92c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。